トップページ

診療案内

院内のご案内

院内設備

アクセス

お問い合わせ

診療案内

初めて受診された時の診察の流れ

(1)受付:
受付票」に記入。他の医療機関からの手紙や、これまでの処方薬の内容が書かれた「お薬手帳」をお持ちの方は、一緒に提出して下さい

(2)問診:
「問診表」に記入。クリニックのスタッフが、記入のお手伝いをします

(3)診察:
診察室から名前をお呼びします。受診した目的、これまでの経過やこれまでまでに掛かった病気(既往歴)についてもお話を伺います。話す内容を事前にまとめておくと、診察がよりスムースに進みます

(4)検査・処置など:
血液検査の結果は、次回受診時にお話しします

(5)会計:
受付をした窓口から、名前をお呼びします

受付

御願い


1.他の医療機関から処方薬を受けている方は、処方を受けている内容が書 いてある用紙をお持ち下さい
2.初診の方はお話を伺う時間がありますので、出来るだけ受付時間前の余裕を持った時間で受診して下さい
3.胸の音を聞いたり血圧を測ったりしますので、診察がしやすい服装でおいで下さい

お願い

院長のご紹介


院長 藤田 克裕

【略歴】

昭和50年3月 北海道大学医学部卒業

昭和50年4月 北海道大学医学部循環器内科入局

昭和51年2月 国立札幌病院循環器科で循環器診療、新規開設のCCUで循環
器疾患急性期診療にあたる

昭和53年4月 北海道大学循環器内科で診療・研究に従事

昭和59年4月 砂川市立病院に新規開設された循環器科で、循環器科部長と
して循環器診療、CCUで急性期治療を行う

昭和62年4月 北海道大学循環器内科で循環器疾患の研究・指導・診療に従事

昭和63年4月 医療法人社団札幌整形外科循環器科病院副院長として循環器
科診療を中心に行う

平成11年9月に老人保健施設「北野の四季」の開設に伴い、医療法人社団エ
ス・エス・ジェイ札幌整形循環器病院に改名し、日本循環器学会専門医、日本
内科学会認定医、日本心血管インターベンション学会認定指導医、日本核医学
会認定医、日本東洋医学会漢方専門医としての診療にあたると伴に、獲得した
資格の介護支援専門員(ケアマネージャー)として高齢者の診療にも関心を
持ち、取得していた日本医師会認定産業医、特殊化学物質取り扱い主任者資格
に加えて平成16 年3月には労働衛生コンサルタントの国家資格も獲得し、
労働安全衛生や労働関連疾患の発生予防の指導にも努めている。
日本感染症学会推薦インフェクションコントロールドクター(ICD)の認定も
受け、病原体感染による疾病の対応も行っている。
また日本体育協会認定スポーツドクター、日本医師会認定健康スポーツドクタ
ーの資格もあり、スポーツに関連した疾病の発生予防や診療にも当たっている。
尚、日本将棋連盟から六段を免許され認定免許状を与えられていて、医学ばか
りでなく様々な分野にも興味を持っている。



【院長のごあいさつ】

 平成19年5月1日からメディカルビル平岡公園東で、クリニックを開院す
る事になりました。
これまで多くの方の診療に携わり、何とか少しでも良くする事が出来ないかと
の思いから、診断や治療に役立つ様々な分野に積極的に取り組んで来ました。
その様に努力しているうちに、略歴の欄にも示しましたが、数多くの医学学会
から専門医、指導医、認定医の資格が与えられ、日本医師会から産業医、健康
スポーツドクター、また介護支援専門員(ケアマネージャー)、労働衛生コンサル
タントの資格も取得する事が出来ました。
人の治療にあたる医師は、「病気を治す」のではなく、疾病に病んだ「人を治す」
事を常に肝に銘じて診療に当たらなければならないと考えています。
たとえ「病気」をもし軽快させる事が出来たとしても、その「病気」に病んで
いた人はちっとも良くなっていないばかりでなく、かえって以前より具合が悪
くなってしまっている場合も決して少なくないからです。
病んでいる「人を治す」為には、精神面も含めてその人の全てを把握して診療
を行わなければ、その人を良い状況に導く事は出来ないと思っています。
その意味で診療は、循環器をメインにはしていますが、気になっている症状や、
これまでに治療を受けも余り良くなっていない事なども遠慮なく気軽に相談して下
さい。当クリニックは、レセプト処理に加えて画像処理も一体型にした電子カルテを
使用しています。
ですから紙のカルテはなく、検査をしても紙の心電図はなく、写真を撮っても
撮った写真のフィルムはありません。
それら全てはコンピューターの処理を受けて、迅速にオンラインで電送されて
診察室のモニター画面に表示され、直ぐに詳しく分析されて結果の説明を受け
る事が出来ます。
診療請求に関する業務が診療と同時進行でコンピューター上で処理されていま
すので、診察を終えてクリニックから出る迄の時間は殆ど掛からないと思います。
当クリニックを受診された方々が、診療後にはとても明るい素晴らしい笑顔を
なされる事を心より願って、一生懸命診療に励みたいと思っています。
平成19年度の「札幌市医師会医学会賞」を受賞する事が出来ました。
「札幌市医師会創立60周年」の記念の年に、年に1人が受賞出来る大変名誉ある賞を
受賞た事は、大変嬉しく思っています。
平成19年12月1日に上田文雄札幌市市長も列席されて、札幌パークホテルで授賞式
と祝賀会がありました。以前から臨床面に加えて、経費を余り掛けないでITを医療に
有効に活用する方法を工夫し発表して来たことが評価されたと知らされました。
この受賞を励みにして、これからも更に努力を重ねて行きたいと思っています。
以上、宜しくお願い申し上げます。

(平成19年12月22日)
                      ふじた内科循環器クリニック
                      院長 藤田克裕



診療科目

内科

生活習慣病(高血圧・糖尿病・高脂血症)、消化器疾患、呼吸器疾患、 脳梗塞、脳血管疾患、腎臓膀胱疾患、めまい、不眠、精神神経疾患、 細菌・ウィルス感染症、感冒、インフルエンザ等

循環器科

高血圧、不整脈、狭心症、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤、 浮腫、低血圧等

漢方診療

食慾不振、慢性下痢、全身倦怠感、肩こりなど、従来の西洋医学治療で は軽快しない様々な症状や病状

健康診断

職場健診、動脈硬化症、肺癌、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、胃潰瘍、 胃癌、十二指腸疾患等

※その他にも皮膚疾患、排尿困難、前立腺疾患などの様々な症状にも工夫して 対応してみます

※他、プチ健診のメニューもご用意しております。
プチ健診について 

診療時間


診療時間月曜火曜水曜木曜金曜土曜日曜
9:00〜12:00休診
14:00〜18:00××休診

月曜日〜金曜日
AM 9:00〜12:00 PM 14:00〜18:00
午前の受付は  8:30から11:45まで
午後の受付は 13:45から17:45まで

水曜日、土曜日(午後休診)
AM 9:00 〜12:00
午前の受付は  8:30から11:45まで

休診:日曜・祝祭日

.


本サイトに記載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。
Copyright © 2007-2019 ふじた内科循環器クリニック. All Rights Reserved.